NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 解禁前に金沢市の犀川でアユの試し釣り

解禁前に金沢市の犀川でアユの試し釣り

金沢漁業協同組合は4月21日から6月3日までに、約40万匹のアユの稚魚を放流しました。

11日は生育状況を調べるため、犀川で試し釣りが行われました。今年は水の流れが安定し餌となるコケも多いことから、例年より大きく成長することが期待されます。

アユはきれいな場所でしか生息できないと言われていますが、犀川ではごみが目立ちました。金沢漁業協同組合はごみを捨てないよう呼び掛けています。

金沢市では6月16日にアユ釣りが解禁されます。