NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 谷本知事、大規模接種会場設置を検討 

谷本知事、大規模接種会場設置を検討 

谷本知事は、新型コロナのワクチン接種について、ワクチンの確保など条件が整い次第、大規模接種会場を設置し、対応していく考えを示しました。

29日開かれた全国知事会のオンライン会議で、谷本知事は、
高齢者のワクチン接種について、「市や町の取り組みや個別接種の
医療機関を追加したことで、7月までに接種が完了するめどがついた」と
説明しました。

また、大規模接種会場の設置については、「市や町との調整、
人材の確保、会場確保が整い次第、速やかに対応していきたい」と
述べました。

谷本知事はワクチンの確保を前提に、大規模接種会場の設置を進める
考えを示し、国に対し、ワクチンの供給スケジュールと接種完了の
具体的な目標を示すよう求めました。