NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 石川県 新型コロナ29人感染 2人死亡

石川県 新型コロナ29人感染 2人死亡

石川県は4日午前10時までに新型コロナの検査を193件実施し、1歳未満から80代の男女29人の陽性が確認されました。

クラスターでは会食関係ですでに感染が判明した人と同居している加賀市の10代女性と70代女性の感染が確認されたほか、スポーツ関係、小松市民病院、福祉施設で、それぞれ1人の感染者が確認されました。

感染経路の分からない人は11人でした。

また、県は能美市に住む60代女性と、金沢市に住む90歳以上の女性の2人が、2日に亡くなったことも発表しました。

県内では2日に過去最多となる40人の感染者が確認され、3日と4日は29人と、高い水準が続いています。

県のモニタリング指標の数字は、直近1週間の新規感染者が219人、感染経路不明者77人といずれも過去最多です。
県は、4月下旬から確保病床を増やしたんですが病床の使用率は80・6%に達し、こちらも過去最多です。
空いている病床はあと69床という状況です。