NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • コロナ18人感染 小松市民病院で拡大

コロナ18人感染 小松市民病院で拡大

石川県内では新型コロナウイルスの感染者が新たに18人確認されました。小松市民病院のクラスターでさらに感染者が増えています。

石川県は27日午前10時までに新型コロナの検査を198件実施し、新たに18人の陽性が判明したと発表しました。クラスターとなっている小松市民病院では、看護師1人と入院患者4人の感染が確認されました。患者4人はゾーニングで感染の可能性がある区域とされたフロアに入院していたということです。

小松市民病院では最初の感染者が確認されてから2週間以上が経っていますが感染の拡大が続いていて、クラスターは34人となりました。このほか、クラスター関連では、加賀市医療センターと職場関係で1人ずつ感染者が増えています。