NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 新型コロナ、新たに31人が感染

新型コロナ、新たに31人が感染

県は22日、新型コロナの感染者が新たに31人確認されたと発表しました。
飲食店でのクラスターが新たに確認されています。

県は22日・午前10時までに新型コロナウイルスの検査を507件実施し、
10代から80代の男女31人の感染が確認されました。

クラスターとなっている小松市民病院では、看護師や入院患者の3人の
感染が確認されました。

また金沢市の浅ノ川総合病院でも、入院患者2人の感染が判明し、
感染が拡大しています。
そして県内の接待を伴う飲食店では、21日、2人の感染が確認され、
22日に6件の検査を行ったところ、新たに3人の感染が判明し、
合わせて5人の感染となったため、県は新たなクラスターと認定しました。

現時点で感染経路が分からないのは13人です。