NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 金沢市の一般高齢者 5月にワクチン接種開始

金沢市の一般高齢者 5月にワクチン接種開始

21日に開かれた金沢市議会で、
山野市長は国からのワクチン供給のめどが立ったとして、
5月15日から65歳以上の一般高齢者を対象に、
市内201の医療機関で接種を始めることを明らかにしました。

接種を受けられる医療機関については現在、
市のホームページで公表に同意が得られた111カ所が掲載されています。

予約は5月6日から受け付け、公表されている医療機関に直接連絡するか、
市のコールセンターに電話で連絡する、
今後公開される予約アプリに入力するという、3つの方法があるということです。

市によりますと接種の対象となる高齢者は約12万人で、
6月末までに接種を完了させる予定です。