NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 春の味覚タケノコの初出荷

春の味覚タケノコの初出荷

石川県内最大の産地、金沢市でタケノコが初出荷されました。JA金沢市の集荷場には、生産者が収穫したタケノコが次々と運び込まれてきました。JA金沢市は出荷量が県産のタケノコの9割を占める最大の産地です。今年は裏年にあたりますが、生育は順調で、おととしを上回る約200トンの出荷を見込んでいます。タケノコの出荷は、4月中旬から5月上旬にかけて最盛期を迎え、地元をはじめ京阪神の市場などにも送られます。