NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 新型コロナ16人感染 死亡後に陽性判明も

新型コロナ16人感染 死亡後に陽性判明も

県は新型コロナウイルスの感染者が新たに16人確認されたと発表しました。このうち80代の男性は死亡した後に陽性が判明していました。県は6日午前10時までに新型コロナの検査を121件実施し、10代から80代の男女16人の感染が判明しました。感染者の濃厚接触者や接触者は11人で、このうち男子高校生3人は、4日に感染が判明した男子高校生と一緒に県外に旅行していました。また、県外の感染者と接触のあった3人も、仕事や私用で県外を訪れていました。今のところ感染経路が分かっていない人は5人で、このうち2人は仕事で県外を訪れていました。6日に発表された16人のうち、半数にあたる8人が県外との往来があったことになります。一方で白山市の80代の男性は5日に自宅で倒れているのを親族に発見されました。男性は病院で死亡が確認された後、PCR検査で陽性が判明しました。