NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 金沢エムザ、新たなスタート

金沢エムザ、新たなスタート

金沢市の百貨店「めいてつ・エムザ」が、1日から名前を「金沢エムザ」に改めて、
新たなスタートを切りました。

午前10時にオープンした、「金沢エムザ」。ショーウィンドーに貼られたステッカーには「
変わる名前、変わらぬ想い。」というメッセージが書かれています。

金沢エムザについては、茨城県でディスカウントスーパーを経営する「ヒーロー」が、
運営会社の全株式を名古屋鉄道から取得し、百貨店の営業を継続します。

今後の方針について、関係者は「時期をみて説明したい」としていますが、
テナントの撤退もなく、従業員の雇用も維持したまま、「金沢エムザ」として、
新たなスタートを切ります。

今後どのような店作りを目指すのか、「金沢エムザ」の動向が注目されます。