NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 新規採用の県職員に辞令交付

新規採用の県職員に辞令交付

多くの企業や官公庁では、新年度のスタートです。

今年度、新規採用された県職員に辞令が交付されました。
県職員の辞令交付式は新型コロナの影響で3密を防ぐため、地場産業振興センターに変更して行われました。

県によりますと新規採用職員は160人で、このうち出席した128人に谷本知事から辞令が交付されました。谷本知事は、「行政サービスの提供者として常に問題意識を持って
職務にあたってほしい」と激励しました。

一方、新型コロナの影響で業績が悪化している航空会社から県庁に出向する3人にも
辞令が交付されました。3人はこれまで客室乗務員として勤務経験があり、今回、
日本航空と全日空からの申し入れを受け、県では初めて出向を受け入れました。

3人の任期は1年で県内の観光情報の発信や外国人観光客を受け入れる
宿泊施設への指導など、観光に関する職務に就くということです。